Q.入社したきっかけは?
「食」「広告」の2つの業界を中心に就職活動をしていました。新卒向けの合同企業説明会や、各社単独の説明会へのエントリーなど活動をする中、「株式会社 ジェイオフィス東京」の説明会にもエントリーしたことがきっかけでした。そこで先輩社員や代表の話を直接聞き、グルメキャリーの営業スタイルに感銘を受け志望しました。説明会で話を聞く前は、営業の仕事に対し、低姿勢でクライアントとお付き合いしていくイメージを持っていました。しかし、グルメキャリーの営業はそれとは違い、飲食店と求職者との出会いを創るため、クライアントと対等にお付き合いしていく点に魅力を感じました。
オフィスは銀座中央通り沿いです

オフィスは
銀座中央通り
沿いです

Q.研修期間中の仕事内容
(難しかったことなど)は?
先輩社員や代表から細かく丁寧に研修を受けることができました。私は新卒入社でしたので、社会人としての心構え、営業職の仕事に対する独自の考え方など基礎的な研修が中心でした。グルメキャリーの商材を伝えるロープレでは、同期が何人かいるなかで私が一番出遅れ、最初の壁にぶつかりました。みんなに必死で付いていこうと資料を何度も読み返し、自宅で個人練習するなど不得手な部分を克服しようと取り組みました。そんな時、同期の存在が心強く、なおかつ影で取り組んでいたことを代表から評価されたことを今でも覚えています。
お客さんからの相談の電話も多数

お客さんからの
相談の電話も
多数

Q.この仕事の難しいところは?
クライアントからの人材採用に対するニーズに応え続けていく点に難しさを感じます。例えば、グルメキャリーで人材募集をし、毎回採用の結果が出るとは限りません。その為、募集の結果次第では、改めてクライアントの人事担当者様と話し合い、「何をどう変化させれば採用の可能性を高められるか」を一緒になって考えていきます。そこには明確な答えがない分、面白くもあり、頭を悩ませることが多々あります。採用の可能性を高められる案を見出したら、次にそれを募集原稿で表現していきます。営業スキル以外にも、原稿上の文字やデザインで伝えるスキルも同時に身に付けなければなりません。
合同企業説明会では案内コーナー担当

合同企業説明会
では
案内コーナー担当

Q.この仕事を通して身につけたことは?
ありきたりに聞こえるかもしれませんが、毎日の継続が力になることを学びました。コツコツ積み重ねてきたことが、分かりやすいほど結果に反映されるので、続けることの大切さを実感しています。最初は話すことが苦手で、営業の仕事に自信を持てない時期がありました。今でも話すことは苦手ですが、この仕事を通じて営業力が身に付き、少しは自信が持てるようになりました。今後は、自らが主体的に発信していくことを身に付けていきたいです。入社してから学んだことを、次は誰かの役に立つよう、伝えていきたいと思っています。
月に1~2度フットサルにも参加しています

月に1~2度
フットサルにも
参加しています

Q.休日の過ごし方は?
最近子どもが誕生した為、大半を子どもと過ごす時間に費やしています。土曜・日曜と毎週連休を取得できますので、気軽に帰郷することができ、両親に孫の顔を見せる機会も沢山持つことができます。また、休暇を組み合わせることで旅行に出かけることもでき、年に数回、家族で離島に遊びに行っています。家族との時間以外には、地元での同窓会や友人の結婚式にも気軽に参加でき、年間を通じて休日を有意義に過ごすことができています。
週末に家族と過ごす時間はたっぷり

週末に
家族と過ごす時間は
たっぷり

他のスタッフピックアップ
営業統括
営業主任
営業部
営業部
営業部
編集部